台東区立特別養護老人ホーム浅草:住み慣れた街「浅草」で、彩り豊かな安心生活をサポートします。

「ほのぼの」と「3丁目デイ」を宣伝します!!

2012年4月20日 台東区立特別養護老人ホーム浅草

認知症のあるお客様に、
デイサービスで楽しく過ごしていただけているだろうか。
好きになっていただけるだろうか。
3丁目営業写真
営業担当 清水によせられた地域のケアマネジャーさんからのご要望は、
お風呂に必ず入れること、家庭にストレスを持ち帰らないこと、
家族との信頼関係が保てること、そして上手に迎えの車にのせてくれること。

どちらのデイサービスも、介護者がピンチの時、休養したいとの声に、
浅草、千束二つの特養の空き室ショートステイをご案内します。
浅草ショートステイ

浅草ショートステイ担当は小林 、
特養フロアーリーダーと問いあう、
皆さまに、フロアで安心して過ごしていただけているだろうか。

環境づくりとケアの連続性、すべては家族との密接な連携から始まる。

清水 営業 自転車清水は、二つのデイの窮状を打開するために、今日も営業に奔走しています。

認知症の方、支えるご家族を、担当ケアマネジャーとともにご支援したい。
住み慣れた故郷である浅草、そして台東区で安心して暮らせるように。